塾メールの機能は3つです。
どれも簡単に使うことができます。

※2018年ポイント加算機能も追加されました。

3tugadekimasu

2016年 一斉メール・個別メールの機能がグレードアップ

従来の個別・一斉メールに加え授業報告メールの機能が追加されました。

mailmenu

また配信先は4件まで設定可能。お母さん他、お祖父さん、お祖母さん、ポチ(携帯があれば)など複数の人に連絡ができます。

sosinsaki

 

●生徒入退室時のメール送信

使うものはパソコン(インターネット環境)とバーコードリーダー
カードの裏表で入室メールと退室メールを区別します。

 

●一斉メール・個別メール・授業報告メールの送信

一斉メールの操作

管理画面内の配信機能から操作します。

個別メールの操作

管理画面の配信機能から操作します

授業報告メールの操作

管理画面の配信機能から操作します

●チャイムの設定

管理画面チャイム機能から操作します。

チャイムの設定画面

tyaimunoseteigamen

設定時間は1分単位ですることができます。

 

時間設定の方法

画面上にある塾名は貴塾の名前に変更

画面上にある塾名は貴塾の名前に変更いたします。
※管理画面からはできません。
11873756_884305761654239_7362048155801501196_n
2018年

● 画面の色が管理画面から自由に変更できるようになりました。
● 生徒がカードが忘れたときの手動切り替え機能が標準装備
● ポイント加算機能が追加されました。

 

画面の色は管理画面から自由に変更できます

color

 

 

管理画面で色を選択します

 

color2

 

color3

このような色になりました。(ちょっと濃いですね)

 

生徒がカードを忘れたときは手動に切り替えることができます

wa

 

wa2

このような画面になります。

 

ポイント機能

入室のとき退室のときにスキャンするとポイントが加算されるシステムです。

入室時のポイント数と退室数のポイント数を管理画面でそれぞれ設定することができます。

point

 

 

 

○導入時に必要な機器・環境

・パソコンとインターネット環境

pa

11873756_884305761654239_7362048155801501196_n

すでに利用できるものがあれば、そのままお使い下さい。無い時はご相談ください。できるだけ負担が少ない方法で購入できる方法を打合せいたします。

中古であれば、1万円以内で購入することができます。

tpa

 

・バーコードリーダー

bb

va

インターネットショップで3,500円くらいで購入できます。

スキャナーを工夫して手を使わずスキャンすることもできます。

少し値段が高いのですが6689円位のものです。

zidokanti
参考映像

 

 

・生徒用のカード

kaa

card

指定の市販カードを使いインクジェットプリンターで作成することができます。貴塾で作成可能であれば塾内作業で作成、また作成に手間をかけるのが面倒ということであれば、1枚200円(消費税込み216円)(カード送料込み)で作成代行いたします。

 

参考事例:このようなセットをご提案できます。ご相談ください。

塾メール設定済みパソコン。

otokupc

中古液晶一体型パソコン(富士通/Windows7Professional /無線LAN対応)

キーボ―ド・マウスセット ※バーコードスキャナー別

塾メール初期費用・消費税・送料込み

15,000円


塾メール専用パソコンとしてお使いいただけるよう、初期設定を行った状態でお届けいたします。

パソコンの電源をいれると塾メールを使用するWEB画面が自動的に表示されるように設定いたします。

バーコードスキャナーとカードがあればすぐに塾メールを使うことができます。

お申込み時に【パソコンセット】を選択してお申込みください。

 

 

その他ご質問がありましたら

お気軽にご連絡ください。

塾メールお問合せ。お申込み

お申込みお問合せ