塾メールトラブル 今後の対応として別サーバーの塾メールを設定いたしました

先日のサーバー障害につきましては大変ご迷惑をお掛けしたしました。

誠に申し訳ございません。

今後の対応策として、別サーバーでの塾メールを設定いたしました。

遅くなりましたが、目標であった金曜日までには設定を完了し先ほどご対象の各塾様に

個別でメールによるご案内をさせていただきました。

————————————————————–

web画面
個別に対象の各塾様にメールでご連絡をしています。

管理画面
個別に対象の各塾様にメールでご連絡をしています。

メールアドレス
個別に対象の各塾様にメールでご連絡をしています。

個別にご連絡しております。

メールが不到達のときはご連絡ください。

—————————————————————-

※ID/パスワード及び生徒情報等の内部データは7月10日現行サーバー復旧時のものになっています。

現行のサーバーにおいても今回のトラブルが今後発生する可能性は低いとはおもいますが

実際にこのようなことが起きていますので信頼性の上でご心配になられているかと思います。

このサーバーは、現行のサーバーと比較するとメール送信量の限界が低いものですが

塾メールの提供を始めて2年ほど利用しているサーバーであり先日のようなトラブルは一度も

ありません。

URL及び送信メールアドレスが変わることで、メールアドレス受信設定の保護者連絡等の手間が
かかってしまいますが、この塾メールへご利用の変更をするかをご判断ください。

およそ3カ月ほど、現行サーバーと両方を設定した状態を維持しますのでその間にどちらを使用するか

決定をお願いいたします。

今回の、サーバートラブルは官公庁を含む2万社に影響を及ぼすものでした。

その中に、今年になって設定させていただいた方々の塾メールが含まれることになり、大変な

ご迷惑をお掛けしてしまいました。

本年度、このサーバーを選択する際には、このようなことが起きることは

全く考えていませんでしたが実際に起きてしまいましたことは事実であり

現在点で選択に誤りがあったことは反省しなければならないと考えています。

このようなことが起きた場合、塾メール側で直接的解決の方法はありませんが、出来る限りの対応

として、現行サーバーの塾メールと昨年まで使用してこのようなことは起きていない別サーバーで

設定した塾メールの利用の選択をしていただけるようにいたしました。

—————————————-

☆現行サーバーの塾メール

長所

昨年まで使用していたサーバーと比較して、一斉メールの量が増えた時にも送信制限に余裕がある。

短所
このような大きなトラブルを起こした負の実績がある。

☆今回設定した塾メール

長所

2年以上使用して、今回のようなトラブルは一度もない。

短所

今後、一斉送信の量が増えた時に送信制限のため、未送信メールが発生し得る可能性がある。

送信量については、あらかじめ余裕を持ってはいますが、可能性としてはゼロではありません。

————————————

上記を選択の参考にしていただき、ご決定ください。

今回のトラブルにつきまして、大変なご迷惑をお掛けし本当に申し訳ございませんでした。

心よりお詫び申し上げます。

塾メール 石嶌之広


 

何とか連絡がすべてできました。

寝ます!